犯罪防止教室を開催しました

6月30日(金) 広警察署の生活安全課少年係・警部補の小西祐次先生をお迎えして、犯罪防止教室を開催しました。

今回は、多くの生徒が利用しているスマートフォンの使い方や巻き込まれやすい犯罪について、さらに、蔓延しているネット上の犯罪にどう対応したら良いのか、資料映像や具体的で身近な被害状況(個人情報の流失やワンクリック詐欺など)を通して、分かりやすく話をして下さいました。

生徒たちも、自身のこととして真剣に受け止め、自分のスマフォの使い方を見直していたようです。

( 生活指導部 石井 )

hannzaibousi2017-1 hannzaibousi2017-2

 

 

 

 

「呉港の熱い夏」に向けて 全校応援練習を行いました!

夏の甲子園出場をかけた高校野球の季節がやってきました。そして、呉港高校では毎年野球の試合に全校生徒・教職員が駆けつけて応援を行います。「全校応援」と呼んでいます。

7月1日(土)は、新しい応援団と顧問・河原先生の指揮の下、全校生徒が体育館に集合して、かけ声やメガホンのたたき方の確認と練習を行いました。経験のある2,3年生の後に続き、1年生も頑張っていました。今年度は新しい曲も採り入れて、また一段と盛り上がること間違いなしです。硬式野球部の選手のみんなも、この応援を追い風に、頑張ってくれることでしょう!

初戦は7月13日(木)11:30呉二河球場で、尾道高校と呉三津田高校の勝者と対戦します。応援をどうぞ宜しくお願いします!!

( 広報部 )

zennkououennrennsyuu2017-1 zennkououennrennsyuu2017-2 zennkououennrennsyuu2017-3 zennkououennrennsyuu2017-4 zennkououennrennsyuu2017-5 zennkououennrennsyuu2017-6

人材育成フォーラムを実施しました

6月9日(金)午後より、本校が日頃お世話になっている会社・企業の皆様をお招きして、人材育成フォーラムを行いました。これは、会社・企業の方々に本校の授業や実習を見ていただき、そこでいただいたご意見ご感想を、社会に求められる生徒の育成に反映させていくということを目的に行っています。また今回は初めての試みとして、座談会形式で生徒と本校教員、そして会社の方とが直接意見交換をする場を設けました。

校内を見学し生徒と話をしてくださった皆様からは、大変貴重なご意見をたくさん頂きました。元気の良い挨拶と礼儀をわきまえることの大切さ、コミュニケーション能力の重要性、高い志が必要であること・・・座談会に出席した生徒も、就職試験を前に身の引き締まる思いで話を聞いていたようです。

最後になりましたが、お忙しい中、ご来校下さいました多くの会社・企業の皆様に心よりお礼申し上げます。有り難うございました。

( 進路指導部・就職担当 内冨 )

jinnzai2017-1 jinnzai2017-2 jinnzai2017-3 jinnzai2017-4 jinnzai2017-5 jinnzai2017-6

【更新情報】新しい学校案内が出来ました ~AR動画も見て下さいね~

新しい「学校案内」が完成し、既に近隣の中学校にはお配りしていますので、「持ってるよ!」と言って下さる方も多いかと思います。落ち着きがありながら、明るく充実した学校生活を送る本校生徒の様子がお伝えできれば良いなぁと思いながら作りました。ぜひゆっくりご覧下さい。

そして何と言っても今回の目玉は、AR動画。スマホやタブレットに専用アプリ(無料)を取り込んで、それを起動させてから、学校案内の表紙の画像(写真)にかざすと・・・ここからは見てのお楽しみです。

※ホームページ中ほどに、クリックすると学校案内がダウンロードできるアイコンを置いていますのでご利用下さい。また、ご希望の方には郵送も行っていますので、お電話またはメールにてご連絡下さい。

大学入試セミナーを実施しました

5月25日(木) 国公立大学4校、私立大学17校の先生方をお招きして、大学入試セミナーを実施しました。普通科特進コース・進学コースの生徒および機械科・電気情報科の生徒で進学を希望する生徒を対象に、各大学の入試制度や大学が求める人物像などについて説明を受けました。また、それぞれの大学でどのようなことが学べるのか教えていただきました。

大学の先生方は皆さん、スライドを使用したり、パンフレットを用いたりしながら熱心に説明をしてくださいました。生徒たちもしっかりと耳を傾けていましたので、大学への関心や進学意欲を高めてくれたことと思います。

最後になりましたが、お忙しい中、本校生徒のために時間を取り説明して下さいました先生方に、お礼申し上げます。ありがとうございました。

( 進路指導部 )

nyuusisemina-2017-1 nyuusisemina-2017-2 nyuusisemina-2017-3 nyuusisemina-2017-4

花だより ~魅惑の花・バラ~

呉港高校では、季節ごとに多くの花々が私たちを楽しませ、癒やしてくれます。

今回取りあげるのは、この季節の代表的な花であるバラ。(写真は、本校の花壇に咲いているものです。)

かのクレオパトラも愛したというバラの花を、日本では、平安時代の代表的歌人である 紀貫之(きの つらゆき)が歌に詠んでいました。

  我はけさ うひにぞ見つる 花の色を あだなるものと 言ふべかりけり

  (「今朝、初(うひ)めて見た」という意味の中に「さうび(バラの古称)」を詠み込んでいる)

「あだなる(あだなり)」とは、「はかない」という意味もありますが「浮気だ」という意味もあります。

紀貫之が見たというバラの花の色は、何色だったのでしょう。・・・やっぱり、赤、でしょうか?

( 広報部 )

bara2017

 

広島マイスターの技を目の当たりに!~ 技能検定実技指導補習 ~

5月20日(土)技能検定(鋳鉄鋳造鋳物作業)2級及び3級の実技試験の指導のため、広島マイスターの道方隆行先生と木村正吉先生に来校していただきました。25名の生徒が指導を受けましたが、マイスターの技を目の当たりにし、少しでも技術を習得しようと頑張っていました。

機械科2年生の向井陽生 君(坂中学校出身)も「細かいところなど丁寧に指導していただき、自信が付きました。必ず合格します!」と感想を述べていました。

お忙しい中ご指導下さいました両先生に、改めてお礼申し上げます。有り難うございました。

( 機械科・電気情報科主事 加賀 )

maisuta-2017-1 maisuta-2017-2 maisuta-2017-3 maisuta-2017-4 maisuta-2017-5 maisuta-2017-6

GW特進コース勉強特訓を実施しました

5月3日(水)~5日(金)のGW、本校の特進コース1~3年生は勉強特訓に励みました。(1,2年生は4日までの2日間)

3年生は全統マーク模試対策と受験対策、2年生は1年次の復習、1年生は特進コースの学習スタイルの定着をそれぞれ目的として、1日6時間の授業を受けました。休日にも関わらず、生徒たちは黙々と授業・学習に取り組み、よく頑張っていました。

また、3日には1学年の保護者の方を対象とした特進コース説明会及び授業見学も行いました。多くの方にご参加いただき、特進コースの学習指導や今後の見通しについて理解を深めていただきました。参加して下さいました保護者の皆様、有難うございました。

( 広報部 )

gwbennkyoutokkunn2017-1 gwbennkyoutokkunn2017-2 gwbennkyoutokkunn2017-3 gwbennkyoutokkunn2017-4

表彰式・対面式を行いました

入学式翌日となる4月7日(金)、初めて新入生と在校生が顔を合わせました。

初めに行われたのは表彰式です。本校では生徒の努力(資格取得やクラブ活動実績、皆勤など)をポイント化していますが、昨年度1年間の得点の合計が高かった生徒の表彰が行われました。名前を呼ばれて大きな声で返事をし、ステージに上がっていく姿は(さすが!)と思わせる堂々としたものでした。新入生の皆さんも、きっと同じように見ていたことでしょう。

続いて行われた対面式では、2,3年生と1年生とが向かい合って並び、あいさつを交わしました。生徒会長の 髙木悠汰 君から歓迎の言葉を受け、新入生を代表して 寺上 亮 君(普通科特進コース/白岳中学校出身)が 誓いの言葉を述べました。

新入生の皆さんの、これからの活躍が期待されています!みんなで一緒に頑張っていきましょう。

( 広報部 )

hyousyousiki2017-1 hyousyousiki2017-2 hyousyousiki2017-3 hyousyousiki2017-4 hyousyousiki2017-5

センター試験受験生 壮行式を行いました ~がんばれ!呉港生~

1月13日(金)に、センター試験を受験する生徒の壮行式を行いました。校長先生、教頭先生、主事の先生、そして学年主任と進路指導の先生、各教科担当、もちろん各クラスの担任の先生が出席し、受験生40名に対し励ましの言葉が贈られました。

校長先生は「『必ず勝利する』という強い気迫と、自分の力を信じて、その力を出し切れたらそれで良いのだという謙虚な気持ちを持つように。そして最後まで粘り諦めないように。」と話されました。

激励を受けた生徒の代表として、普通科特進コースの 梅野 錬 君(昭和北中学校出身)が、力強く受験に当たっての決意を述べました。さらに、同席していた2年生特進コースの後輩たちにも「『ここからの1年が早い』と聞いていたけれど、本当にその通りでした。皆さんも今日から本気になって頑張ってください。」と話してくれました。

厳しい寒さの中での受験になるようです。体調を万全にして、呉港高校で培った力の全てを出し切ってほしいと思います!

( 広報部 )

sennta-soukousiki2016-1 sennta-soukousiki2016-2 sennta-soukousiki2016-3