硬式野球部

粘りの野球を目指して、日々、練習に取り組んでいます。野球の基本である「投げる、捕る、走る、打つ」をしっかりと身に付け、チーム一人ひとりが組織の一員としての自覚と誇りを持ち、全員が一丸となって闘う全員野球を実践しています。勉強との両立を図り、努力を重ねています。
過去のTOPICSより

◇本校HPで紹介している硬式野球部に関連する記事を集めました!

  「甲子園出場」を目標に据えて、佐々木監督が指導に当たっています。
  甲子園をめざす球児たち! ぜひ本校の硬式野球部へ!!
【平成28年 広島県1年生大会】
【平成28年 呉地区1年生大会】   
【 平成28年 県秋季大会 】
【 平成25年 夏の大会 】
         7月20日 がんばれ!硬式野球部
         7月23日 硬式野球部 準々決勝進出!
         8月1日  硬式野球部ベスト8 応援ありがとうございました
         8月8日  硬式野球部の「熱い」夏を振り返る
         (*各タイトルをクリックすると記事へジャンプします。)
 本校では各試合球場に教職員・生徒が駆けつけ、「全校応援」を行っています。
実績

■夏の甲子園 優勝(昭和9年)

■夏の甲子園 6年連続出場(昭和7~12年)

■春のセンバツ大会(5回出場)

■全国高等学校野球選手権 広島大会準決勝 進出(平成9年)、
 準々決勝進出(平成21・25年)、シード校(平成27・29・30年)

■秋季広島県高等学校野球大会 準々決勝進出
 (平成17年)、ベスト4進出(平成28年)

■広島県高等学校一年生野球大会 準優勝(平成28年)

■春季広島県高等学校野球大会 ベスト4進出(平成30年)

監督 佐々木 幸治

広島商業高校在学中、春の選抜大会に出場しベスト8。法政大学で東京六大学リーグベストナインを2度獲得。全国社会人野球ベストナイン2度獲得。監督として都市対抗野球大会4度出場。日本選手権2度出場。

<コメント>
選手一人ひとりが野球を通じて人間力を高めてほしいと考え、私の野球経験すべてを活かして指導にあたっています。私が野球戦術のモットーとする「つなぐ意識の野球」をチームに浸透させ、強豪校の名にふさわしい強さを身に付けることを目指しています。
生徒の声

1年の秋にスタメンで試合に出場できたのですが、自分のミスで負けてしまいました。先輩からの指摘で、自分の気持ちの弱さに気づくことができました。それを克服するために、監督の教えである「当たり前のことをちゃんとして、人に言われる前に自発的に動く」を徹底させています。結果はついてくると信じています。

機械科3年 角先 大陸(長束中学校)