特進コース

特進コース

特進コースでは1日7時間授業、朝の確認テスト、放課後・土曜日の補習授業、長期休業中の進学補習などを実施し、学力向上のためのきめ細かい指導を行っています。
2年次からは類型別(文・理)コースに分かれ、適性や進路に応じて学習します。
理系は授業時間を8時間とし、理系科目の充実を図ります。
 
進学実績はこちら→進学実績
(進学コースや機械科・電気情報科の合格実績も含みます。)

少人数制授業
特進コースでは、少人数で授業を実施。一人ひとりを大切に、きめ細やかな指導をすることで、学力を向上させます。

個別指導
生徒からの質問はいつでもウェルカムな呉港の教師陣。放課後や休憩時間にも生徒の疑問にじっくり向き合い、分かるまで丁寧に指導します。

勉強特訓
長期休業中には、勉強に集中する環境を作ることで学習を深め、切磋琢磨しながら進路実現を図ります。

NOLTYスコラ活用
NOLTYスコラ(手帳)を活用し、書く習慣・時間を意識する習慣・考える習慣を身につけ、目標実現力を育成します。
 
グローバルスタディ

呉港特進コースのオリジナルカリキュラム。自然科学分野、 社会科学分野、語学分野を横断的かつ総合的に学ぶことを目的に、英語科の教員が担当。国際問題、時事問題などを題材として、「思考力」「論理的思考力」「創造力」「表現力」を育成します。

【カリキュラムの一例と概要】
■ JICA(国際協力機構)や難関大学(関西圏)での校外研修。
■ 1年次では様々なアクティビティを通して「思考力」「表現力」を、2年次ではテーマ別ディベート学習や英語によるスピーチやレポート作成を通して「論理的思考力」「創造力」を習得します。

 
呉港高等学校奨学金制度

人物・学力ともに優れた生徒に対して、あるいは人物・運動技能に優れた生徒に対して、学園から奨学金が給付さます。

■S奨学生 / 入学金等免除、授業料等免除、月額1万円奨学金給付
■A奨学生 / 入学金等免除、授業料等免除
■B奨学生 / 入学金等免除
※上記の内容は令和3年度のものです。令和4年度には変更される場合があります。

STUDENT'S VOICE
普通科特進コース 2年
(昭和中学校 出身)
 姉二人が呉港生で、学校行事が多くて楽しいといつも話していました。私も呉港に行くと決め、教師になる夢をかなえるため特進コースに入りました。でも実は勉強を自ら進んでするタイプではなく自習も苦手です。特進コースは先生がゴールに向かって計画的に課題を出してくださるので、着実に学力アップできます。学校行事で一番印象に残っているのは、入学してすぐのオリエンテーション合宿。クラス単位での行動が多く、すぐに友達ができました。これからも楽しい思い出をたくさんつくっていきたいです。