空手道部

礼儀と最後までやり抜く精神力を身に付けることを目指しています。文武両道を掲げ、定期試験中のクラブ勉強会の実施や、資格・検定試験の奨励、進学のための学習時間に配慮した練習スケジュールを設定。また、練習試合を積極的に行い、全国レベルの学校と競い合うことで、最終目標である全国大会優勝へ向け力をつけています。
過去のTOPICSより

◇本HPで紹介している空手道部に関連する記事を集めました! 空手道部Topics

実績
インターハイ15回連続出場
  団体組手22回出場 団体組手3位(平成29年)
  全国高等学校体育連盟よりインターハイ10年連続出場に対して表彰(平成18年)
第33回中国高等学校空手道選手権大会
  団体組手優勝、個人組手優勝・準優勝
桃太郎杯全国高等学校空手道練成大会
  団体・個人組手3位
全国選抜大会
  団体組手ベスト8、個人組手3位など
生徒の声

当たり前のことを当たり前に、空手道とともに学業にも励んでいます。OBとのつながりも深く、成長できる機会がたくさんあります。

主将 普通科進学コース3年(黒瀬中学校)