バスケットボール部

県の代表、そして全国で闘えるチームへと確実に歩みを進めています。週末には練習試合を組んで技術力、チームワークに磨きをかけ、練習は常に高い緊張感のもとで試合に勝つことを意識しながら取り組んでいます。礼儀も大事にし、「当たり前のことが当たり前にできる」人間的な成長も重視。全国上位に入る実力を身に付け、国体選手も輩出しています。
過去のTOPICSより

◇本校HPで紹介しているバスケットボール部に関連する記事を集めました!

平成28年11月6日 クラブ実績 vol.2 県大会 ~ バスケ部・水泳部 ・マイコン~

平成28年6月16日 インターハイ出場決定!~空手道部・ソフトテニス部・バスケットボール部~

平成28年6月  4日 県総体開会式で本校バスケ部主将が選手宣誓!ブラスバンド部も合唱で参加

実績
■国体出場(平成14・23・24年)

■ミニ国体出場

 (平成13・14年/呉地区より30年ぶりに選出、平成23~25年)

■中国新人大会 準優勝(平成24年)、3位(平成25年)

■広島県総合体育大会 準優勝(平成24・28年)、3位(平成25年)

■ウィンターカップ県予選 3位(平成25・28年)

■広島県秋季大会 ベスト8(平成14年)、準優勝(平成29年)

■広島県新人大会 優勝(平成24年)、ベスト16(平成22年)

■中国高校選手権大会 広島県予選3位(平成28年)広島県予選1位(平成30年)

■インターハイ出場(平成28年)

監督 加藤 博
◇広島大学在学中に西日本大会2位、中国大会優勝。呉市内中学校顧問として県大会優勝26回・全関西優勝2回・岐阜カップ3位。県選抜オールスター監督10年間就任、全国大会準優勝。
<コメント>
バスケットボールが好きな生徒が集まっています。バスケが上手であることよりも、諦めることなくやり続けることができる強い気持ちこそが、全国ベスト8への近道だと考えています。現在、国体選手も4人います。ますます強くなっていくこのチームでバスケに没頭しましょう。
生徒の声

もっと強くなるためにしなければならないことを、部員一人ひとりが考えて自発的に動けるチームです。先輩から引き継いだチーム力をさらに引き上げ、広島県1位から全国大会へと進み、呉港バスケ部の歴史を塗り替えていくことが目標です。厳しい練習にたえること、諦めずに走り続けることで、日々、精神力を鍛えています。

機械科3年生 阿井 勝海 (三和中学校)