バスケットボール部

新しくなった体育館をメインに、朝1時間、夕方3時間練習をしています。毎週末には必ず練習試合を行い、夏休み中には 遠征を含め20試合以上こなしています。日々の練習を通して個々の技術力を磨き、実践を通してチーム力を向上させています。指導実績を持つ名監督の指導のもと、「全国で勝てるチーム」へ着実に歩み始めています。
過去のTOPICSより

◇本校HPで紹介しているバスケットボール部に関連する記事を集めました!

平成28年11月6日 クラブ実績 vol.2 県大会 ~ バスケ部・水泳部 ・マイコン~

平成28年6月16日 インターハイ出場決定!~空手道部・ソフトテニス部・バスケットボール部~

平成28年6月  4日 県総体開会式で本校バスケ部主将が選手宣誓!ブラスバンド部も合唱で参加

実績
■国体出場(平成14・23・24年)

■ミニ国体出場

 (平成13・14年/呉地区より30年ぶりに選出、平成23~25年)

■中国新人大会 準優勝(平成24年)、3位(平成25年)

■広島県総合体育大会 準優勝(平成24・28年)、3位(平成25年)

■ウィンターカップ県予選 3位(平成25・28年)

■広島県秋季大会 ベスト8(平成14年)、準優勝(平成29年)

■広島県新人大会 優勝(平成24年)、ベスト16(平成22年)

■中国高校選手権大会 広島県予選3位(平成28年)広島県予選1位(平成30年)

■インターハイ出場(平成28年)

監督 加藤 博
広島大学在学中に西日本大会2位、中国大会優勝。呉市内中学校顧問として県大会優勝26回、全関西優勝2回、岐阜カップ3位。県選抜オールスター監督10年間就任、全国大会準優勝。
<コメント>
常に全国で勝負ができるチームを目指しながら、社会で必要とされる人材に育つように指導しています。そのためにコートの中だけではなく、どんな時も手を抜く事なく取り組むように言っています。厳しい練習の先には、一生懸命に取り組んだからこそ見える景色があります。初の留学生を迎えた、呉港の更なる飛躍をご期待ください。
生徒の声

厳しい練習の中でも、支えあい励まし合いながら一丸となって全国大会出場に向けて頑張っています。一人ひとりが高い技術力を持っているので、個々の力を発揮できるように、チームをまとめていくことが課題です。真面目に練習に取り組めば、必ずレベルアップができます。

機械科2年生 辻 清志郎(呉市立呉中央中学校)