6年連続6回目の全国大会出場!!高校生ロボット競技大会

 822日(火)に第31回広島県高等学校ロボット競技大会が広島市立広島工業高等学校の体育館で行われました。開会式では機械科3年のラリザ ユジン君が選手宣誓を行いました。機械科・電気情報科の3年生の課題研究のロボット班で3台のロボットを製作するにあたり授業や放課後、大会前は夏休み返上で製作や操作の練習に夜遅くまで取り組みました。その結果、呉港12C250点、呉港12A250点で同点4位となり、ロボットの総重量が軽かった呉港12Cが全国大会の出場を決め、6年連続6回目の出場となりました。

 操作を担当した機械科3年の緒方 豪(呉市立昭和北中学校出身)君は「緊張しましたが、どうにか力を発揮し、福井県で1029日(日)に行われる全国大会に出場できほっとしています。全国大会では更に得点を伸ばしたいです。」と意気込んでいました。惜しくも全国大会を逃した呉港12Aは敢闘賞を頂きました。

全国大会の出場を決めた「呉港12C」 操作は緒方 豪 君

選手宣誓のラリザ ユジン 君

敢闘賞の表彰を受ける佐伯 銀二郎 君

第1回オープンスクール

 87日(月)、8日(火)の2日間、呉港高校ではオープンスクールが開催されました。初日はクラブ体験が行われました。30を超えるクラブ・同好会がある中から今回16のクラブで参加型の体験会を開催しました。参加してくださった皆さん、有意義な体験になったでしょうか。

 

 2日目は授業体験型のオープンスクールとなりました。16種類の講座から2種類を選んで受講していただきました。

 

入試対策講座では問題の解法を熱心に聴く姿が見られました。

 

 各教科の授業体験講座では、教科書では教わることのできない専門性の高い話をわかりやすく解説したり、 

アクティビティを通して楽しく学んだり、

 

工業実習でプログラミングを体験したり、

 

鋳造体験では溶かした金属を型に流しいれてみたり、

 

全国大会の常連となっている競技用ロボットに触れてみたり、

 

呉港高校の多様な授業の一部を体験していただくことができました。

 

 制服の試着体験にも参加していただきました。呉港高校の制服を着て、一足先に高校生になった気分を味わっていただきました。制服姿は写真に撮ってプリントアウトし、台紙にはさんでプレゼントしました。

 2日間のオープンスクールにご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 10月14日(土)に第2回オープンスクールを開催予定です。近日本校ホームページにて参加申し込みの受付を開始いたします。今回に引き続きのご参加も、まだご参加いただいていない方のご参加も、どちらも大歓迎です。ぜひ呉港高校に足を運んでみてください!

全国高等学校野球選手権広島県大会 準決勝 全校応援

 呉港高校硬式野球部は全国高等学校野球選手権広島県大会を勝ち上がり、7月26日(水)、準決勝に臨みました。夏の大会で県大会準決勝に進出するのは26年ぶりのこと。今大会2度目の全校応援を行いました。

 ピンチでは祈るような思いで戦況を見つめ、

 

チャンスでは全校生徒が一つになって盛り上がり、スタンドの地響きが体に伝わります。

 

 試合終了のその時まで、選手はもちろんスタンドで応援する生徒全員が決してあきらめることなく声援を送り続けました。

 奮闘及ばず敗戦に終わりましたが、胸を熱くさせてくれた戦いにスタンドから大きな拍手が送られました。

 3年生が届かなかった全国の大舞台への思いを、1・2年生が引継ぎ、きっとかなえてくれると信じています。

 

壮行式・終業式

 7月20日(木)、全国高等学校総合体育大会に出場するソフトテニス部と空手道部の壮行式が行われました。生徒会長から両クラブへの応援の挨拶があり、

 

空手道部と

ソフトテニス部から

 

それぞれ決意表明が披露されました。両クラブとも全国の舞台で思う存分力を発揮し、最高の試合ができるといいですね。 

 引き続き1学期終業式が行われました。

明日から夏休みになります。有意義に過ごせるように計画的に日々を送ってほしいものです。

全国高等学校野球選手権広島県大会 全校応援

 夏の甲子園を目指す全国高等学校野球選手権広島県大会が開幕し、7月14日(金)、呉港高校が初戦となる2回戦に登場しました。今年は久しぶりに全校応援が復活しました。

 野球部員による応援団の掛け声と、ブラスバンド部の演奏がスタンドに鳴り響き、生徒たちも勝利を願って試合を見つめます。

 

試合はお互いに相手に得点を許さない緊迫したゲーム展開となりましたが、8回に2点を奪い、相手チームの9回の攻撃を守り切って勝利を手にすることができました。

スタンドで全校生徒で歌う校歌は、一体感を生みだしました。

 

この調子で呉港高校野球部が勝ち上がってくれることを願っています。

生徒会役員選挙

 7月11日(火)、生徒会役員選挙の立会演説会が実施されました。立候補者の演説と、推薦者による応援演説が行われました。これからの学校生活をどうしていきたいか、立候補者たちは皆真剣に訴えかけました。推薦者の応援演説も、立候補者の思いの強さや人柄などを、クラス内でのエピソードを交えたりしながら丁寧に行われました。

聴く側の生徒たちも真剣です。候補者の意見に熱心に耳を傾けていました。

全ての演説を聞き終えたのち、各教室に戻って投票が行われました。

 明けて7月12日(水)、選挙管理委員長から選挙結果の発表が行われました。

続いて旧生徒会役員からの挨拶と

 

新生徒会役員による挨拶が行われました。

旧生徒会役員の皆さん、1年間お疲れ様でした。

新生徒会役員の皆さん、これから1年間、学校生活が生徒一人一人にとって充実したものになるよう頑張ってください。

 

表彰式7月5日

 6月14日(水)、全校指導において、クラブの表彰式がおこなわれました。

今回の表彰対象は空手道部です。

 

空手道部は中国高等学校空手道選手権大会に出場し、女子団体組手3人制で優勝、女子個人組手で準優勝という成績を収めました。

 

空手道部は全国高校総体に出場します。全国の舞台に向けて万全の準備をして、本番に臨んでほしいものです。

大学入試セミナー

 6月28日(金)、大学入試セミナーが実施されました。国公立大学8大学、私立大学29大学がブースを設けて説明を行ってくださいました。生徒たちは自分の希望する大学のブースに出向いて、熱心に説明を受けていました。

資料頒布会も行われ、気になる学校のパンフレットを持ち帰る姿も多くみられました。

 生徒一人一人が自分の思い描く志望校について深く知り、合格を目指して取り組んでいくきっかけとなってくれることを願っています。

 ご参加いただいた各校の皆様、ありがとうございました。

表彰式・生徒会役員選挙公示

 6月14日(水)、全校指導において、各クラブの表彰がおこなわれました。

今回の表彰対象はソフトテニス部と空手道部です。ソフトテニス部から紹介します。

 

第76回広島県高等学校総合体育大会 ソフトテニス男子個人の部 第3位 

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場

第76回広島県高等学校総合体育大会 ソフトテニス男子団体第3位。

中国高等学校ソフトテニス選手権大会出場

 

続いて空手道部。

第76回広島県高等学校総合体育大会 男子団体組手5人制 第1位

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場

第76回広島県高等学校総合体育大会 女子団体組手3人制 第1位

第76回広島県高等学校総合体育大会 女子個人組手    第1位

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場

 

中国地区、全国の舞台で最高のパフォーマンスを発揮してくれることを願っています。

 

 

 続いて、呉港高校生徒会執行部役員選出選挙が選挙管理委員長から公示されました。7月の投票日に向けて、新しい呉港高校を創ってくれるメンバーが立候補してくれるものと思います。

塾対象説明会

 6月9日(金)、塾対象説明会が実施されました。

 塾の先生方をお招きし、広報部から学校説明と入試情報についてお話いたしました。続いて校長から令和5年度入試の分析と学校方針について塾の先生方にお話いたしました。

 終始和やかな雰囲気の中で説明会は進みましたが、熱心に質問をしてくださる先生方もいらっしゃいました。卒塾生の授業風景も見ていただいたりしましたが、短い時間の中で学校の様子をお伝え出来たなら幸いです。

 先生方、お忙し中足をお運びいただき、ありがとうございました。